ume,yamazoe
奈良県・山辺郡山添村
1日3組限定の宿 ー ume,yamazoe ー  人と宿と食を通じて、自然の調和を感じる「いま」「ここにしかない」体験を。 築100年を超える元村長の家をリノベーションした「ちょっと不自由なホテル」というコンセプトで、古都奈良から、不完全で不自由なことを楽しむ体験型宿泊施設として場所を創りました。
ホテル詳細
施設設備・サービス
客室設備・アメニティ
お部屋のアメニティ
歯ブラシ
スリッパ
基礎化粧品
お部屋の設備
WiFi
冷蔵庫
エアコン
加湿機
ドライヤー
湯沸かしポット
ウォシュレット
バスルーム
専用バスルーム
シャワー
バスタブ
ハンドタオル
バスタオル
シャンプー
リンス
ボディーソープ
全室禁煙
ホテルは全てのお部屋、館内全てご遠慮いただいております。
ペット同伴禁止
ペットの同伴はご遠慮いただいております。
食事リクエスト
宗教上の問題やアレルギーにも対応していますのでご予約時事前にお知らせください。
ume,yamazoe新型コロナウィルス感染拡大ガイドライン 令和2年7月7日
●はじめに

ume,yamazoeでは、新型コロナ感染拡大防止の観点からガイドラインを作成し、2020年7月7日よりガイドラインに沿った宿泊を催行いたします。

ガイドラインは無症状感染者を含めた新型コロナウイルス感染症の感染リスクが低減し、早期診断から重症化予防までの治療法の確立、ワクチンの開発などにより健康と安全・安心を十分に確保できる段階に至るまで続けていきます。また、自らの感染予防対策に留まらず、情報の提供・共有などを通じ、医療関係者を含む他の事業者の感染拡大防止対策の支援にも積極的に貢献していきます。今後、感染拡大の動向や専門家の知見、これを踏まえた対処方針の改定等を踏まえ、ガイドラインは適宜必要な見直しを行うものとします。

●ガイドラインの目的
無症状感染者を含めた新型コロナウィルス感染者との濃厚接触を回避することで
医療対応が必要な感染疑いのある方を最小限に抑える。

●濃厚接触者の定義
濃厚接触者とは、
感染者(陽性者)が発病した日の2日前以降に接触した者のうち
・感染者と同居あるいは長時間接触があった者
・感染者の気道分泌液もしくは、体液などの汚染物質に直接触れた可能性が高い者
・感染予防策を実施せずに、感染者と手で触れることができる距離(1メートル目安)で15分以上の接触があった者
主な感染経路である接触感染と飛沫感染のそれぞれに対して、弊社スタッフ、お客様の導線や接触を考慮したリスク評価を行い、そのリスクに応じた対応策を検討していく。

●リスク評価
・接触感染のリスク評価としては、他者と共有する物品や手が触れる場所と頻度を特定し明確化する。
・飛沫感染のリスク評価としては、歓喜の状況を考慮する。
・人と人との距離がどのくらい保てるのか、大声を出す場面がどこにあるのかを想定して
 明確化する

宿泊前での注意事項

1健康管理
 しっかりとした睡眠や休養に努め健康維持を心がけ、体験当日は発熱やせきなどの症状がある場合は宿泊をご遠慮いただくか、宿泊の催行を中止する。また検温を行う。

2ソーシャルディスタンス
 宿泊は必ず人との感覚を2m(最低でも1.8m)開けること

3三密(密閉 密集 密接)を防ぐ
 会話をする際は可能な限り対面、正面を避ける。換気をこまめに行う。

4接触感染、飛沫感染を防ぐ
 咳エチケットを徹底する。基本的には、従業員、ガイド、お客様はマスク着用。
 スタッフはこまめに手洗い、うがい、消毒を行う。
手洗いは1分。アルコール消毒は入店時、体験前、体験実施直前、体験終了時に
徹底して行う。
 スタッフ、お客様の導線にある接触の可能性がある箇所の
清掃、消毒を体験毎に行う。

5感染者が確認された場合、もしくは疑わし場合
 スタッフ、お客様ともに発熱、体調不良を認めた場合、体験を中断して
保健所や医療機関の指示に従い適切な対応を行う。
 感染者の人権に配慮し、個人名が特定されることのないよう留意する
新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止を目的とした個人のデータは、
個人情報保護法に配慮し適切に取り扱う



6お客様制限
三密を防ぐため人数の制限を行う
 部屋の広さや席に応じて対応することとする。

ガイドラインに沿った具体的な宿泊までの流れ

●ご予約時
ガイドラインに沿った宿泊を実施するために、ご予約時には文面にてメールなどで
しっかりとガイドラインについてご説明、徹底すること。

宿泊の2週間前方当日までに海外への渡航または、新型コロナウィルス感染者あるいは、その疑いがある方と接触したことがある場合、必ず医療機関に診察を受けてから
医師の診断が証明できる状態での参加をしていただくようお願いする。

宿泊前に健康状態のチェックを行うようお願いする。(検温、体調管理)

●宿泊日
宿泊に関わる全ての人が、マスクを着用すること。
検温と、手洗いうがい、消毒を必ず行うこと。

スタッフの指示に従い、上記、体験を行う上での注意事項を必ず守ること。

施設周辺でのマスク着用のお願い
当施設はご高齢の方がたくさんおられる集落の中で
運営させていただいておりますので
集落にお住いの皆様とも安心・安全を心がけております。
施設周辺でのマスク着用の徹底にご協力ください。
送迎について
送迎が必要なお客様は、ご予約時にお時間等ご連絡ください。
ご宿泊日の2週間前までに送迎の予約がない場合は、お受けすることが出来かねますのでご了承ください。
ご予約の先着順:1日4名様まで

近鉄名張駅西口ローソン前に、14時30分にお迎えにあがります。
※14時30分に間に合わないお客様は、恐れ入りますがタクシーでお越しくださいませ。