JP
/
EN
おぢか島旅 古民家ステイ
長崎県・北松浦郡小値賀町
小値賀島で暮らすように旅をする

小値賀島について

長崎県 五島列島の北端に浮かぶ、小さな島です。

その雄大で美しい独特の景観、海岸美から島全体が西海国立公園に指定されています。また、懐かしい日本の原風景が残る島として「日本で最も美しい村」にも選ばれています。

小値賀はここにあります

長崎県 佐世保港から海上を西に約60km。
佐世保からフェリーでおよそ3時間、高速船で1.5時間、福岡からのフェリーでおよそ5時間の船旅で到着する、人口2300人ほどの小さな島です。
小値賀町は大小17の島々で形成されており、集落があるのはそのうち6つの島。小値賀島をはじめ、橋でつながった斑島(まだらじま)と黒島、定期船が通う大島、納島(のうしま)、六島(むしま)。
そして小値賀町の一部である野崎島は、現在では簡易宿泊施設「野崎島自然学塾村」の管理者以外は無人の島となっています。

小さな島の豊かな暮らし

魚のお礼に、野菜をどうぞ 

こんな物物交換が日常茶飯事のおぢか。漁師さんから魚をもらえば、農家さんは収穫の際に新米を届ける。相手が喜んでくれそうなものを自分がお返しできる時に持っていきます。物物交換に加えて、おすそわけならぬ、お福わけもさかん。頂き物は、余ったぶんを分けるのではなく、はじめにご近所と自分ちとを等分にして頂きます。自然の恵みをみんなで分け合う喜びを島の人々は知っていて、自分と相手のできることを組み合わせるバランス感覚も絶妙です。そんな風に物物交換や物技交換をとおして、島のみんなで、お互いを思いやるこころと文化を育んでいるのかもしれません。


島の朝は早い。港近くの漁協では魚の水揚げを見ることができます

「島である」ということは、四方を海に囲まれているということ。それゆえ小値賀では、新鮮な穫れたての魚が食卓に上るのがあたりまえ。けれど、島に魚屋はありません。なぜなら魚は自分で釣ったり、おすそわけ頂いたり、漁港で水揚げされたばかりの生きた魚が手に入るから。島を訪れたら早起きして朝の港に行ってみて下さい。びちびち新鮮すぎる海の恵みと、それらを運び届ける島の男達の働く姿から、海に囲まれた島の暮らしをのぞいてみて下さい。

家庭菜園は当たり前

島では農家さんでなくとも、みんな家に畑を持っています。家族がたべる分と、ご近所にもすこし。島にやってきた誰かにおすそわけできるくらいを育てます。
おぢかの土の恵みは、肥沃な赤土と絶えず海から吹いてくる潮風に育てられます。島のそこここの畑で、季節ごとの元気な野菜が育っています。手間ひまかけてつくった野菜からも、島の旬を知ることができます。

小さな島の物語を刻んだ古民家で、暮らすように滞在する

緑に囲まれた「一会庵」のリビング

島の暮らしと共にあった、築100年以上の古民家を趣や日本の美はそのままに、快適な空間にリノベーション。
心豊かにお過ごしいただける宿泊施設として再び島とともに呼吸をしています。武家屋敷や、港を望む漁師町の家。豊かに栄えた島の歴史を刻む古民家で一棟一棟がかけがえのない「今」につづく島の文化資源。
まるごと一棟、一組様貸し切り。古き良き「島の家」で過ごす時間。
ゆったりとお過ごしください。


趣の違う6つの古民家。こちらは「鮑集」の和室

小値賀のふつうの島の営みのすぐそば、いくつかの集落の中に、6棟の古民家が点在しています。

海を望む家、港の見える家、緑鮮やかな庭を囲む家、路地の先に佇む静かな家、それぞれ趣きの異なる古民家で、島の暮らしの営みに触れながら自由自在なの時間をお過ごし頂けます。

チェックインの後は門限もありません。おひとりで、グループで。それぞれのスタイルでの島暮らしが楽しめます。

しつらい・設備・アメニティ

「鮑集」のリビング。アイランドキッチンが人気。

古き美しさはそのままに、いずれの古民家も、バスルーム、空調設備、リネンなど快適に整えております。IHキッチンには一通り調理ができるツールを揃え、家電も各棟にご用意しております。シャンプーや石けん類は、できる限り小値賀の海に影響を与えないものを選んでおります。

※ご面倒をおかけしますが以下の注意事項を事前にご確認のうえ、ご持参・ご協力くださいますようお願い申し上げます。


・環境面の配慮から浴衣などの寝間着、歯ブラシなど洗面用具は備えておりません。普段の暮らしでご利用されている、お気に召すものをお持ちください。
・シーツ、ピローカバー等のリネンは、連泊中のお取り替えはございません。長期のお客様に限っては替えのものをご用意しております。
・お洗濯の際は古民家に備えている洗濯機・洗濯洗剤をご利用ください。

ご宿泊当日からお帰りまで

古民家ステイを拠点にあなただけの旅を

古民家ステイの楽しみ方は人それぞれ。
島の食材でお料理をつくったり、古民家を拠点に島をアクティブに楽しんだり。あなたらしい「島暮らし」を見つけてください。

島の「おいしい」を楽しもう!

古民家ステイには、IHキッチンに基本的な調理器具、食器類を完備していますので、自炊が可能です。

ご滞在いただきながら食を楽しんでいただけるプランもご用意しております。

「過ごし方」いろいろ。

古民家ステイは1軒1組様貸切の宿。プライベートな空間で、自分のおうちのようにおくつろぎいただけます。読みたかった本を読んだり、DVDで好きな映画を見たり。リラックスしてお過ごし下さい。


野崎島散策やガイドツアー、レンタサイクルなどアクティブに楽しめるプログラムも充実しています。古民家ステイを拠点に、あなただけの島旅を見つけてください。

東洋文化研究者アレックス・カー監修。

古民家ステイは、東洋文化研究者アレックス・カーさんプロデュースの元、沢山の人々の想いが集まってつくられました。古き良き日本の美しさをきちんと残しながらも、現代人にとって快適な空間であること。それこそが、朽ちゆく建物を保護し未来につなげ、町全体の景観や文化を守り伝える事につながっていく。そんな願いを込めて、古民家ステイは今日も皆様をお迎えいたします。


あなたのご来島を心よりお待ち申し上げております。

おぢか島旅 古民家ステイ
施設詳細
お部屋の設備・アメニティ
お部屋の設備
WiFi
冷蔵庫
テレビ
エアコン
空気清浄機
ドライヤー
ウォシュレット
バスルーム
専用バスルーム
シャワー
バスタブ
ハンドタオル
バスタオル
シャンプー
リンス
ボディーソープ
古民家は、小値賀の貴重な文化資源です。
島の自然や暮らしとともに、未来へ引き継ぐことのできますよう、大切にご利用くださいますようお願い申し上げます。
ご利用にあたり以下についてご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

○敷地内は【火気厳禁】です
・喫煙をされる方は、屋外の指定場所にてお願いいたします。
・屋外の土間でのバーベキュー、花火等も禁止させていただいております。
・揚げ物をする、魚をさばく等の匂いや煙が強く発生するような調理はご遠慮いただいております。
通常の旅館・ホテルとは異なる点がございます
古き美しさはそのままに、いずれの古民家も、バスルーム、空調設備、リネンなど快適に整えております。
IHキッチンには一通り調理ができるツールを揃え、家電も各棟にご用意しております。
シャンプーや石けん類は、できる限り小値賀の海に影響を与えないものを選んでおります。

・浴衣などの寝間着、歯ブラシなど洗面用具は備えておりませんので、お持ちください。
古民家ゲストハウス「小白山」はタオル・バスタオルもございませんのでご注意ください。

・シーツ、ピローカバー等のリネンは、連泊中のお取り替えはございません。
・お洗濯の際は古民家に備えている洗濯機・洗濯洗剤をご利用ください。
宿泊前のお荷物お預かりについて
お荷物は事前にお送りいただいても問題ございません。
当日は身軽にお越しくださいませ。
悪天候などで遅れて到着することも考えられますので、お客様の大事な荷物をスムーズにお渡しする為にも、チェックイン日前日までに到着するようにお送りください。

■送付先
〒857-4701
長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2791-13(フェリーターミナル内)
おぢかアイランドツーリズム 宛
電話番号 0959-56-2646

伝票には必ず「宿泊代表者名」「宿泊古民家名」「チェックイン日」をご記入ください。
☆ご理解をいただければ幸いです☆
古民家は自然や海に囲まれた島の木造の古い住宅ですので、機密性はそれほど高くありません。
その古さ故に、お客様によっては生理的にご辛抱いただけない虫類が現れることもございます。
(極力、現れないよう最大限に努めておりますが、コンクリートや新建材の旅館・ホテルではなく、あくまでも木造築100年前後の「古い屋敷、住宅」だとお考えいただければ幸いです。)
悪天候によるキャンセルについて
海上時化等、悪天候が予想される場合は、ご来島を再度ご検討いただくようご連絡を差し上げる場合がございます。その場合は、キャンセル料はいただいておりませんのでご安心ください。
ご心配な方はいつでもお気軽にご相談くださいませ。