JP
/
EN
旅と裸足
山梨県・北杜市
Terroir愛と胃袋がプロデュースする築120年の元寺子屋をリノベーションした一棟貸しの宿
プラン一覧
Terroir愛と胃袋 ディナー&朝食 プラン
旅と裸足のスタンダードプラン。八ヶ岳ガストロノミーレストラン「Terroir愛と胃袋」でのディナーと朝食をレストランにて楽しめるプランです。Dinnerお料理、デセール、小菓子を合わせて9~11皿で構成し、季節や自然のうつろいを感じる食材で仕立てるSeasonal courseMorning大蝶恵美子さん製作の土鍋で炊いたごはんに、自家製味噌や八ヶ岳食材をつかった重すぎない和朝食お子さまのお食事に
Terroir愛と胃袋ディナー プラン
ディナーのみで、朝食は自炊や他店でお楽しみいただくプラン。八ヶ岳ガストロノミーレストラン「Terroir愛と胃袋」でのディナーを楽しむプランです。Dinnerお料理、デセール、小菓子を合わせて9~11皿で構成し、季節や自然のうつろいを感じる食材で仕立てるSeasonal courseお子さまのお食事について※お子さまのお料理は、ご予約フォームの「オプション」でお選びくださいDinner■0~1歳:
八ヶ岳スタディケーションツアー/昼食・愛と胃袋ディナー&朝食
水・木・金曜日限定。ワークショップにアウトドアランチとTerroir愛と胃袋でのディナー&朝食がついた遊び学ぶツアーです。わたしたちが宿とレストランを構える八ヶ岳南麓、山梨県北杜市は、湧水が50カ所以上もあるといわれ、名水百選に選定された湧水が3カ所もあるほど水が美しい地域です。日照時間も長いことから、農業も非常に盛んです。さまざまな農法を実践する多様な農家が集まっており、また新規就農する若いオー
死を想う旅/愛と胃袋ディナー&お寺で朝粥
「死」をテーマにお寺での説法・座禅体験、Terroir愛と胃袋のディナーでも「生と死」を意識した説明を行うなど、旅を通して死を想うプラン。ギリジア神話に登場する死を擬人化した神「タナトス」は、フロイトの精神分析用語では「死の衝動」といった意味を持ちます。数多のいきものがあふるる八ヶ岳の里山は、それだけ日常的に死があふれる場ともいえます。旅という非日常の時間の流れのなかで、あらためて死について考えて
囲炉裏ディナー&セルフ和朝食 プラン
食材はこちらで用意。宿備え付けの囲炉裏で炭火焼きを楽しむディナーと、セミセルフでていねいな朝食を楽しむプランです。囲炉裏DinnerTerroir愛と胃袋でも扱っている小淵沢のオーガニック農家、クレイジーファームさんの旬の野菜や地元のジビエ、川魚専門店みやまさんのニジマスなどの食材をご用意。備長炭の火起こしまでをスタッフが行います。あとは備長炭の火でじんわり炙りながら、囲炉裏での語らいを楽しんでい
素泊まりプラン/Room Only
貸別荘感覚で楽しむ素泊まりプラン。旅と裸足では、お料理好きの方でも十分にお料理を楽しめるよう、しっかりキッチンアイテムをご用意しています。プロユースのフライパンやお鍋、スキレットも用意。器類はTerroir愛と胃袋でも取り扱っている八ヶ岳の作家ものです。用意するこだわり調味料坂本製油さんのしらしめ油、丸中醤油さんの杉樽三年熟成醤油、フィリピン・パンガナシナンの完全天日塩といったこだわり調味料のほか